スポンサーサイト

  • 2015.02.15 Sunday | - | | - | - | by スポンサードリンク


一定期間更新がないため広告を表示しています


旅ガイドin阿蘇。1



昨日は雨が降ったり、やんだり。
そんなにひどくなくて、よかった。

昨日から稗島珈琲さんがくるわ、
ダーリンの会社のお客様がきるわ、ととてもにぎやかなkattekimamaでした。

午前中がんばって、笑
午後から、私の助っ人二人にお願いして、私はダーリンの会社のお客様のご家族の案内人。
お客様はお仕事。その間、奥さんと娘さんを案内してくれとのこと。
しかも、シンガポール人。
私は日本語しか話せない。困
週末は畑を手伝ってくれるダーリンにいやとはいえない

さて、どうしたら喜んでもらえる案内ができるかな。

まずは、お昼のランチは玉名牧場。

豚さんではじまり


鳥さんのところ。どんな風に育ててるか
何をたべさせているのか。



牛さんもどうしてこんなにやせているのか。。
草のみの餌はうんこが全然臭くない???



そして、そのにわとりの卵。



わ〜お。
つまめる。。。

シンガポールでは生卵は食べないらしい。
新鮮じゃないから。。
持って帰って、お姉さんに食べさせたいわ〜

通訳の女の子つきで、ほんとよかった。。。
彼女がいないとせっかくいっても意味がない。(笑)
私は英語は話せないし、あの玉名牧場の矢野さんのお話、聞かせたいしねー。
とても、喜んでもらい、日本にきたら是非またここにきたいといってもらった。
しかし、親子はさることながら、通訳の女の子のリアクションがおもしろかった。
あまりのリアクションに彼女らが早く通訳してほしそう(笑)


しかし、ここからが大変。
通訳の彼女はこれないらしい。
二日間は身振り手振りでやるしかない。
片言の英語でやるしかないぞ。

さて、次に選んだのは、阿蘇の地獄温泉。
来客がきたら、必ず連れていきたいところのひとつ。







硫黄の温泉に、




囲炉裏端の食事。

ここも、喜んでくれた。
私、ナイスチョイス?(笑)

夜は三人お布団の上で片言の英語での楽しいおしゃべり。
片言でもなんとかなるもんです。

朝はやっぱり早く目が覚め、二人が寝ている間に家族湯へ。

私はここに泊まるのは初めてで、家族湯ははいったことながったけど、お風呂に畳。




びっくり。なんとも風流なお風呂でした。

さあ、そろそろ二人を起こして、
次のお風呂へいくとしますか。


スポンサーサイト

  • 2015.02.15 Sunday | - | 06:47 | - | - | by スポンサードリンク



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR